シスレー

スキンケアがめんどくさくなりクリームとローションを混ぜてしまう件

スキンケアはどうしてもめんどくさくなる。

そこで、理由は後述しますが多少値が張っても質のいいローションを個人的にはどうしても使っていきたい。

アンチエイジング専用の化粧水

通常クリームの前には化粧水ということで、シスレークリーム (シスレイヤ or スプレミヤについて) の前にはシスレイヤのローションを使っています。

エイジングケアのシスレイヤシリーズのローションです。ミルキーなローションですがまったくべとつかない。「ベージュ色の水」って感じ。

超高級クリームの前座なら、もうこれくらいしか選択肢がない。

シスレイヤ エッセンシャル スキンケア ローション
シスレーのシスレイヤエッセンシャルスキンケアローション

シスレーのシスレイヤエッセンシャルスキンケアローションの中身

 

いずれ毎日のスキンケアがめんどくさくなってくる

アンチエイジングすることを決心してスキンケアを始めた頃は、化粧水を顔にパタパタ塗った後、クリームを手に広げるようによく伸ばして、顔にじっくりプッシュするみたいな動作を丁寧〜にやっていたんですが、続けていくうちにこんなやり方を365日何年もしていくことは不可能だと思いました。

眠かったり時間に追われているときは特にそうですが、スキンケアは必ずめんどくさくなってくる時期が来ます。男ならなおさら。

そこで私は続けていくためにいかに負担にならないかを優先させました。

自分流に、いい意味でずさんなやり方になっていき、めんどくさいときには上記のシスレイヤローションクリーム (スプレミヤ or シスレイヤ)溶かして (つまり同時に手に取って混ぜる) それを顔面に塗って終了です。

クリームだけを手に取って広げるよりも顔になじませやすい!

これは正しい使い方ではないのですが、シスレーのBAさんにこのことを話したら、いいんじゃないでしょうかと言ってくれました。なので私はスキンケア数秒で終わります

私が極度のめんどくさがりだからこそ「やりがいのある製品を使う」「効果を実感していく」「スキンケア時間を負担だと感じさせないようにする」ことにこだわっています。

だから毎日続けることができている。

ある一期間だけスキンケアやっていてもホント意味がないので、自分が無理なくできるやり方になってしまうのはしゃーない!

続けていくことが重要で、よく解説されているような正しい化粧品のつけ方にこだわりすぎる必要はないのかなと感じています。

このブログのコンセプトも、いかにアンチエイジング・スキンケアを楽に長く続けられるかを意識していきます。