フード・ドリンク

ルイボスティーを買いまくって飲みまくっている【あらゆる効能あり】

もっぱらルイボスティーを飲んでいます。ノンカフェインで日常飲めるお茶の中では 一番アンチエイジングに適しているから。

「ルイボスティー」でググると、女性や妊娠前後の方をターゲットにしたページがいっぱいでてきます。

…野郎でも飲むことは許されるはず。

ルイボスティーにはまる

煮出しているルイボスティー

ルイボスティーの主な効能として、活性酸素除去、腸内環境正常化 (便秘改善) と免疫力向上で体質改善 (アトピー、花粉症、水虫対策)、お茶の効果でストレス対策、ミネラル豊富で貧血対策があります。

血糖値を抑える、安眠効果、体臭予防、二日酔い対策、白髪予防もあるので男にだってありがたい。

お茶ごときで流石にいいすぎ! 超万能説!

 

以前にアメリカサプリメントについてもまとめましたが、
関連記事:アンチエイジングのためのサプリ【プロテインやダイエット関連も】

ここまで万能すぎるルイボスティーならば、もうルイボスティーだけでよいやんってなります (ならない)

 

と、誇張はあると思いますが、たかがお茶されどお茶。

人間が繰り返し水分補給していく中で、抗酸化作用で体 (や顔) の錆つきを防いでいくのにこれ以上に適した飲み物はないです。

個人的にお茶の中では味も一番うまい。

(おやつには栄養豊富なナッツもどうぞ)
関連記事>>>ナッツ好きによるナッツのお得な買い方

ルイボスティーを買って煮出す

デパート、コストコで売っているものから南アフリカのお土産にもらったものまで、あらゆるルイボスティーを飲んできましたが、そこまで味もかわらないということで結局ティーライフ1,000円のルイボスティーに落ち着いています。

なんせ100個入りで1,000円なんで、楽天やヤフーの期間限定ポイントの使い道がないときにでも買っておきます。

 

アマゾン、楽天、ヤフーどこで買おうが通常のルイボスティーは1袋100個入り約1,000円でお得です。

5セット分買ってしまえば、かなり持つので大量につくって飲んでいます。

ティーライフのめっちゃ安いやつ
注文したティーライフのルイボスティー

こちらはピンク色の袋より300円ほど高い有機バージョン
注文したティーライフの有機ルイボスティー

 

作り始めのルイボスティー

ティーライフ以外のメーカーならば10分くらい煮出して栄養分を多く抽出します。

ティーライフのルイボスティーは、蒸気殺菌処理をしているので成分がでやすく煮出さなくても飲めます。

紅茶のティーバッグのようにすぐ飲めるので、火をつけずにお湯につけとくだけでもOK。だいたい1.8 〜 2リットルで3つ入れています。

色濃っ!
煮出したルイボスティー

冷めてから、容器 (2L) に入れて冷蔵庫へ。ストックもつくる。
容器に入れたルイボスティー

500mlサイズのペットにも入れてふつうに出かけますよ。

 

ティーライフ (東証1部) のは「安い」ですが、南アフリカ共和国の質のよい (分析試験で問題なし) ルイボスを日本の静岡県で製造加工したものなので安かろう悪かろうではないです。ティーライフ本社も静岡にあります。

 

ティーライフでなくとも、品質が良いと感じたルイボスティーは基本的に同じような袋・容量ですね。

ティーライフ以外の良さげなルイボスティー
ティーライフ以外の質の良いルイボスティー

 

さらなる上質なルイボスティーを求めるなら

ティーライフはルイボスティー以外も取り扱ってますが、ルイボスティーへのこだわりが強いと感じたルイボスティー専門のお店もありました。ルイボスティー愛がすごすぎる。お得なトライアルから試してみます。

アールティー:全収穫量の0.3%しか採れない最高級オーガニック茶葉のみを使用
最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」

 

関連記事:健康のまとめ【中身のアンチエイジング】