シスレー

人類最大の敵である毛穴とシワの対策【ほうれい線コワすぎ】

タイトルは大げさですが、かつて私は毛穴とシワ対策に乗り出しました。

シスレーだのみで。

毛穴とシワの対策

順調にアンチエイジングスキンケアにはまっていった私は、シスレイヤシリーズローションクリーム、これらツーアイテムに加えてシスレーの製品をさらに増やしてしまいました。

か、金がかかる…

 

肌の二大悩みともいえる毛穴しわ!!

その対策としてそれに特化したものを長年探していたのですが、シスレーにはまさに毛穴」「しわにぞれぞれ特化した商品があったので迷うことなく買いました。

肌の悩みって大体決まっていて、ほとんどの人が毛穴」「しわだと思うのですが、ここまで品質のいいシスレーだからこそ、私もこれを手にとったときの期待感はすごかった。

 

毛穴対策のグローバル パーフェクト
毛穴対策のシスレーグローバルパーフェクト

シスレーグローバルパーフェクトの中身

グルーバルパーフェクトを鼻と頬にすり込む。

しばらく経って、鼻の毛穴が少し小さくなってきたような。

 

しわ対策のシスレイヤ デイリー ライン リデューサー
シワ対策のシスレーデイリーラインリデューサー

シスレーデイリーラインリデューサーの中身

ライン (しわ) 上に塗る。

口元とおでこのシワが薄くなってきたような、そうでもないような。

 

これらは顔の一部分だけに使っているので減りが早いわけではないです。

とくに、ほうれい線が怖すぎる

老けているかの見ための印象は、ほうれい線の深さに大きく左右されます。

漫画のキャラクターの年齢を描き分ける場合に、一番手っ取り早い方法は口の左右に線を入れることだとか :(;゙゚’ω゚’):

ほうれい線は頰の重みでできるというので、スプレミヤで頰のたるみ自体を防ぎ、上記のデイリーラインリデューサーで線を消していくようなイメージをもっています。

こんな都合よくいくかはわかりませんが、とにかくやるしかない。これでダメならしゃーない。

シスレーのコスメでほうれい線のシワを消して頬を持ち上げるイメージ

経過報告

上記アイテムを含めシスレー使って5年ほどになります。

使っていく中で自分も歳をとっているので100パーセント効果を把握できているわけではありませんが、今のところ完全とはいかないまでもシワと毛穴は目立たなくなっている気がする。気がする!

そして特筆すべきは私には小ジワがまったくない。これはシスレーなどでちゃんとスキンケアしてきた結果なのか、目尻も小ジワなくツルツルです。

つまり弱いシワは完全に駆逐できている。それ以外の深めのシワだとかは薄くなっている気がする程度。

私は30代なのでじつはそこまで老けているわけではないのですが、これからもシスレーを使っていくことによって本来できるはずのシワができなくなることに期待します。

 

あとシスレーで評価が高いエコロジカルコムパウンド (乳液) も使っていたのですがこれも良いものでしたよ。

と、ここまでで化粧品を色々と知っては使ってはきましたが、新しいものを試したり使うものを柔軟に入れ替えていくのは正直楽しかった。

ドラクエの装備品を入れ替えるみたいなワクワク感。男なのに私はこのようにコスメにのめり込んでいきました 笑

 

(´-`).。oO(冷静に見てみると男がここまでやるのは客観的にちょっと引く…

まあ、これは自然なやり方だけでどこまで若く見られることができるかの個人的な実験です。)